仕事のない日は風俗嬢に癒されよう

仲間と一緒に風俗店に行ってみた

現在勤めている会社に入ってから家に帰るのが遅くなった。仕事が忙しくて家に帰るのが遅いというわけではなく、会社の同僚の中に風俗が大好きな人がいるから定期的に彼に付き合うようになったんだ。とは言っても、風俗って一緒に店に入っても最終的には個室に入って別々にプレイするから一緒に行く意味ってあまりない気がするんだけど、一緒に入って違う女の子とプレイすることによってお互いに情報交換することができる。彼とは何回も同じ風俗に行ってるけれど、やっぱり情報を共有しているからこそ狙いの女の子が被らないしお互い満足できるような相手と一緒に楽しめる。仲間と一緒に行く時に一番困るのが好みの子が被る時で、そんな時はじゃんけんで誰を選ぶか決めたりする。負けた時は初めて指名する女の子を選んで次回利用するときのための情報として役立てる。お互いが協力して風俗の情報を集めて利用するからこそ、毎回いい感じの女の子と楽しめるんだよね。